プロレスの歴史と時代


キン肉マン、本物のリングに登場へ

「プロレスを知らないキン肉マンファンや、キン肉マンを知らないプロレスファンも楽しめる一夜限りのイベントにしたい――」(ゆでたまご 嶋田隆司)。

昨年、生誕29(ニク)周年を迎えた国民的人気プロレス漫画『キン肉マン』だが、記念イヤーとなった2008年に続き、30周年の節目となる2009年は、遂にリアル・プロレスイベント=『キン肉マニア2009』開催が実現する。

列記としたプロレスイベントとなる“肉マニア”。開催日は、5月29日(金)で日本記念日協会から認定された3度目の“キン肉マンの日(29日の金曜日)”となり、その舞台は東京ドームシティに新設されたJCBホールだ。

12日(日)には、東京ドームシティ・ラクーアガーデンシティにおいて、同イベントの構成を務めるマッスル坂井に、オフィシャルサポーターのお笑いコンビ・バッファロー吾郎の二人、そして、キン肉マン原作者・ゆでたまご嶋田隆司氏が公開記者会見を行い、気になるイベント内容の一部を明かした。

超人に現役プロレスラーを加えた6人タッグトーナメントが行われることや、大会の煽りVTR制作にはPRIDEイベント等でお馴染み、佐藤大輔氏が関わるといった旨が発表された本会見だが、更なる詳細も、今後、徐々に公開されていくという。穏やかな気候で親子連れの観覧も多く、ほのぼのとした雰囲気のなかでプロレススキットの様な展開となった本会見の模様は下記にお伝えしたい。
[PR]
by a68fg46ea | 2009-10-20 11:05 | 格闘技

<< 両親が最悪。そんなにお金が欲し...      キン肉祭 >>

プロレスの歴史と時代
by a68fg46ea
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
お気に入り
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧